美作学園は今年創立100周年を迎えます。
これを記念し、3月4日(水)、本校卒業生で書家の梶村洋子(雅号・香暢)さんが、自作の書2点を本校に寄贈してくださいました。
いずれも全国規模の公募展・日展で入選している作品で、「高校生の皆さんに字を書く喜びや楽しさを感じてもらえれば嬉しい」と話されています。

こちらは、源氏物語から引用した1首です。
本校の玄関ホールに飾っています。


上記の作品の他、三十六歌仙の歌をつづった長さ4mの巻物を寄贈いただきました。
巻物は書道教室に飾る予定です。
10月25日 津山中央看護専門学校の宣誓式に参列させていただきました。



以前は戴帽式(たいぼうしき)と呼ばれていたものです。
津山中央看護専門学校では、看護専門学校1年生が、約半年間の各種講義を受講し、いよいよ看護師の卵として病院実習に臨む前に、学生一人一人にハンカチを授与し、看護師を目指すものとしての職業に対する意識を高め、またその責任の重さを自覚してもらうための儀式です。

今年3月に美作高校を卒業した卒業生たちは、たった6ヶ月少々なのに、凛々しい顔つきになっていました。看護の世界ではまだまだ卵なのでしょうが、立派に成長してくれている卒業生の姿を拝見すると、本当に嬉しくなります。

また、式に同席していた専門学校2年生の中にも卒業生の姿が見受けられ、さらに自信にあふれ成長した顔つきを見ることができました。

津山中央看護専門学校に在籍している卒業生の皆さん、これからもがんばってください。
9月2日(月)岡山県理容美容専門学校は、ピュアリティまきびで通信制課程の卒業式を行いました。
今年3月1日に美作高校ヘアファッションコースを卒業した生徒たちも、3年間のダブルスクールの結果、無事卒業してくれました。

H250902理美容専卒業式

6ヶ月前に高校を卒業した卒業生たちは、たった半年ですが、大きく成長しているように見えました。
また、8月中に美容師の国家試験を受験しています。結果発表は9月末になるようですが、全員が無事合格してほしいものです。


7月22日(月)美作大学30番教室で、「美作大学生 美作高校卒業生の集い」を行いました。
これは高大連携行事の一つで、美作高校出身の美作大学生・同短期大学部生の主に1・2年生に集合していただき、来週に迫った前期試験に向けて励ましの言葉をかけるものです。

まず最初に、船盛美作大学学長より、
「美作高校と美作大学は同じ法人の中で、強い連携教育を目指している。短大で5年、大学で7年の一貫教育を行うことで、有能な人材育成をめざしている。大学進学時に抱いていた目標ある大学生活を初心に戻り再確認し、頑張って欲しい。」とメッセージをいただきました。

次に、鈴木美作高等学校長より、
「皆さんが高校在学中に学んだ進学コース美作大学系は、高大連携を進めるために現在の高校2年生から、美作大学系として再編成されている。他の高等学校にない特色ある学園としての一貫教育を展開し、現在美作大学コースは非常に人気のあるコースになっている。これも皆さんが頑張ってくれているおかげだ。これから始まる前期試験も、高校の先輩・後輩で連携しながら、優秀な成績を残してほしい。」と激励しました。

その後、初めて大学の試験を受ける1年生に対して、2年生から試験勉強や傾向と対策のアドバイスを送りました。

このように、美作高校と美作大学は、他学園に見られない高大連携の「美作モデル」を構築すべく、連携会議や状況報告会、卒業生の集いなどを行なっています。
平成18年3月に美作高校を卒業し、美作大学に進学した卒業生が、俳優としてドラマに出演します。
卒業生のお名前は、片山真輔(かたやましんすけ)さんです。
H250710真輔

片山さんが出演するのは、
明日[7月11日(木)]より毎週木曜日午後10時から始まる、踊る大捜査線で有名な織田裕二さん主演の新番組『Oh,My Dad!!』(番組ホームページはこちらです。)

片山さんはまだ俳優の駆け出しですから、主演・共演というわけには行きませんが、これまで、「検事・鬼島平八郎」、「とんび」などにも出演されましたし、NHK「タイムスクープハンター4」では第9回『紙くずリサイクル激情』弥兵衛役という主役で出演されていました。 

美作高校卒業生である、片山さんを応援するためにも、今回のドラマOh,My Dad!!は見逃せません。
第1話の明日、片山さんは、織田裕二さんの元交際相手役である長谷川京子さんが登場する際に、一緒に出演するようです。
お見逃しなく!!
本校の卒業生5名が、教育実習生として帰って来てくれました。
本日は、教育実習開始にあたって、全校集会を開き、5名を紹介しました。

H250603教育実習生

5名はそれぞれの大学に進み、教職の道を目指すために2週間または3週間の教育実習を行います。
生徒の皆さんにとっては、先輩たちの頑張っている様子を目のあたりにする良い機会になります。

教育実習生の皆さん、がんばってください。

H250529TVつやま2

英語ユネスコ部の田植えの様子を、TVつやま(ごんごネット)の青瀬さんに取材して頂きました。

H250529TVつやま1

ところで、この青瀬さんは、美作高校の卒業生です。卓球部に所属し、活躍していらっしゃいました。その後大学に進学され、TVつやまのスタッフとして就職されています。
青瀬さん、今日は取材をしていただき、ありがとうございました。

さて、田植えの様子ですが、TVつやまの明日(5月30日)以降、約1週間の 6:00 8:00 10:00 12:00 14:00 16:00 18:00 20:00 22:00 の時間帯にエリアニュースで放映されるようです。
英語ユネスコ部の田植えの様子ももちろんですが、青瀬さんの活躍の様子もご覧ください。
美作高校の卒業生が漫画家デビュー!?
なんと「マガジン スペシャル」に本校卒業生の漫画が掲載されました!!
末廣光(すえひろひかり)さんの「ライオンハート」という漫画。
内容はライオンであった主人公が、その女性飼育員に恋をした。ある日ライオンの前に不思議な力を持つ人が現れ、ライオンから人間の姿に変えてやると言われ、人間になったライオンの恋路の結末は…!?

テンポよく読み切り漫画の中に最大の楽しさを盛り込んだ作品でした。ということで気になる方はぜひ読んでみてください。
IMGP9756.jpg
IMGP9757.jpg