船上山に咲いていた花を写真に収めてきました。

タチツボスミレタチツボスミレ


スミレスミレ


ツルシキミ
ツルシキミ

20060427124817
一昨日、牡丹桜は二部咲きほどでしたが、研修期間中に満開となりました。
B班の研修も終了し、帰校するのみとなりました。
お世話になった少年の家の皆さん、ありがとうございました。
20060426164517
屏風岩が自然の要塞と言われるのがよくわかります。後醍醐天皇が幕府に対抗し、80日立てこもったというのもわかる気がします。歴史のを感じることのできる宿泊研修先です。
20060426160319
山頂に着きました。
A班は帰校の途につきました。B班が到着し、これから登山です。少し雨がぱらつき始めました。
20060426104209
梨の木の台に、ノコギリで切り込みを入れ、船上山で拾ってきた、木の枝や松ぼっくりやヒメヤシャブシ、どんぐりなどを飾り付けて写真立てにします。私も2年前に作り、我が家では今でも息子の写真が立てられています
今日の研修も終わりに近づきつつあります。夜の研修はクラス討議でした。「美作高校に入学した理由と目的」「高校3年間にこれだけはやってみたいこと」というテーマで行いました。
数年前まで、"来たくなかったけど、公立を落ちたからしかたなく"という理由が大半を占めていたのですが、ここ2年ほど入学生のうち専願者が過半数を越え始め、目的意識がはっきりした意見を話す生徒がほとんどとなってきました。私たち教職員は、彼らの夢を達成させてあげないといけないと改めて痛感しています。
2006.04.25 千丈のぞき
20060425161519
私自身、何度か船上山に登っているが、初めて千丈のぞきに行きました。さすがに岩の先に行くことはできませんでした。
ところが、生徒達は平気で岩の先まで。
その後全員無事に下山しました。
20060425141810
最後の難関。山頂への登り口です。眺めも良く、足の痛みも忘れそうです。イカリ草やスミレがきれいに咲いています。
2006.04.25 登山
20060425134508
登山してます。雄滝まできました。マイナスイオンが心地よく頬にあたります。
20060425112112
船上山にあと10キロメートルとなりました。大山山頂にはまだかなりの雪が残っています。
20060425100905
道の駅で、15分程度トイレ休憩です。4月下旬というのに、バスの外は肌寒いくらいです。奥津でこのくらいの気温なら、船上山はさらに寒いのかもしれません。
奥津の山々では、山桜がちょうど満開です。
2006.04.25 出発しました
20060425090908
A班(1、6、7、8、9組)が宿泊研修に出発しました。バスの中では、明日の研修にある、『校歌コンクール』に備え、校歌の練習が行われています。
今日から1年生は、2班に分かれて、1泊2日の新入生宿泊研修です。
近隣の高等学校が宿泊研修をやめている昨今、本校は毎年それを行うことで特色を見せています。


行き先は鳥取県立船上山少年自然の家です。
この船上山は風光明媚であるだけでなく、歴史的にも由緒があり、1333年2月に隠岐に流されていた後醍醐天皇が船上山にたてこもり、隠岐の判管 佐々木清高、清秋兄弟の大軍を討ち退けた古戦場であり、80日にわたり北條氏を亡ぼす謀をめぐらした場所でもあります。


美作高校は毎年、この船上山少年自然の家で宿泊研修を行うことで、友人作りや協調性を養おうと考えています。
本校には、ヘアファッションコースがあります。
高等学校に在学しながら、岡山県理容美容専門学校にも入学し、高校卒業の半年後に理容美容の国家試験を受けるという、ダブルスクールのシステムを採用しています。


今日このコースの2年生の生徒達は、岡山市まで専門学校のスクーリングに行っています。毎週月曜日は、高校での実習、または専門学校へのスクーリングという日程となっているわけです。
男女バレーボール部が岡山県高等学校春季バレーボール大会に出場しました。男女とも常に岡山県の上位をキープしている本校のバレーボール部ですが、今回は、男女とも準々決勝で敗れ、ベスト8に終わりました。


6月の県総体まで再び練習に励み、インターハイ出場めざし頑張ってくれることと思います。
4月23日(日)に倉敷運動公園陸上競技場で行われた、「岡山県実業団陸上」で、本校陸上部出身の森朋子先輩が女子円盤投げで45m48の大会新で優勝されました。

おめでとうございます。
美作高校は、オーストラリア・メルボルン近郊にあるエメラルド・セカンダリーカレッジと姉妹校提携しています。

3月に美作高校からエメラルド高校へ。9月にはエメラルド高校から美作高校へ3週間程度の短期留学をお互いに行いはじめて10年が経過しています。
emerald.jpg

上の写真は、コミュニケーションセンター1Fに常設してあるエメラルドコーナーです。両校の交流の際にお互いにプレゼントを交換しており、それを一カ所に集めたものです。

例年はそうなんですが、今年3月は、オーストラリアが世界大会の開催国となっていたために、訪問を見合わせていました。そして、今回のみ7月から8月にかけて訪問することとなりました。初めて冬のオーストラリアが体験できるわけです。

今日から4月末まで、その7月短期留学希望生徒の募集を開始しました。派遣生徒が決まりましたら、それぞれ日本文化を伝える研修を繰り返し、7月30日(日)にオーストラリアに向けて旅立つ予定です。

本校の学校祭を「八稜祭(はちりょうさい)」といいます。
これは、校章から由来した名前です。
校章

「校章は八稜の鏡を中央にして、その周囲に白梅のつぼみと花を配している。


鏡は真・善・美を意味し、白梅のつぼみは、苦難に堪える堅固な意志、花は清く明朗で教養ある知性を、香りはうるおいあふれた情操豊かな人間性をあらわす。」これを白梅精神と呼んでいます。


さて、今年度は八稜祭が9月9日(文化の部)・10日(体育の部)に行われます。今年度から文化・体育の部を連日で行うことにしました。そのため、4月当初から八稜祭実行委員が結成され計画の作成に取り組んでいます。
2006.04.16 通信制入学式
美作高校には通信制が併設されています。普通科単位制で毎週日曜日にスクーリングを行い、高校卒業の資格を取得していきます。
本日はその通信制の入学式が行われています。今年も約40名の新入生が美作高校通信制の門をくぐってくれました。また、一昨年は岡山大学医学部への進学者もでました。今年の新入生も目的意識を高く持ちがんばってくれることと思います。


リンク
美作高校通信制課程
岡山県津山市はまた雨になっています。鶴山公園の桜は満開のピークを超えていますが、この雨で少し散るかもしれません。しかし、気温がそれほど暖かくならないので、長持ちしているようです。私自身、今年は鶴山公園に花見に行っていません。ちょうど休みの時に雨が降っていたりとタイミングがよくないからです。
鶴山公園

職員室前のベランダから鶴山公園が見えますが、さすがに今日はあまり人もいないようです。

さて、美作高校は土曜日にも授業があります。毎週ではないのですが、月に2回平均で出校日があるわけです。通常の授業を行ったり、各種行事を行ったりしています。今日1年生は体育館で各課長の講話や部紹介などがありました。

その間に明石先生の特技であるオカリナ・コカリナの演奏もありました。「四季の歌」など約10曲の演奏がありましたが、生徒達もあの優しい音色に心が和んだようです。
19日から東京辰巳国際水泳場(東京)で行われる「第82回日本選手権水泳競技大会」に出場する本校2年の小林美希さんの津山市激励会が、昨日行われました。
この記事が
山陽新聞に掲載されました。


小林さんは昨年の岡山国体でも第3位に入賞するなど活躍しています。全国大会上位に入賞するように日々練習に励んでいます。是非、自己の目標を達成して欲しいと思います。
敷地内にはたくさんの花や樹が植えられています。本校のシンボルである白梅は残念ながら散ってしまいましたが、椿・チューリップ・スイセン・パンジー・芝桜などがちょうど満開です。
花壇

この花壇は校務員の樋口先生が丹念に育ててくださいました。花がいっぱい咲いているのは、本当に美しいものです。

正門横の掲示板にメッセージを書いているのは鈴木校長先生です。
掲示板

校長先生自ら、生徒達に熱い思いを込めてメッセージを書かれていらっしゃいます。


この中で使われているのが、高木いさおさんの詩です。紹介させていただきます。


 「僕の人生」
僕が気付いた時、誰かがずっと前に始めていた
僕がやりだした時、誰かがずっと先を進んでいた
だが、それがどうしたというんだ
どう生きるかということについて
独特であるという必要はない
自分はこう生きるんだと決めて
黙々と生きればいいんだ




美作高校は平成17年4月1日より、敷地内での喫煙を禁止しました。これは、教職員はもちろんですが、来校された業者の方々や保護者の皆様にもお願いしているところです。
禁煙



実は本当に恥ずかしい話ですが、2年前、生徒の喫煙指導がとても大変な時期がありました。休み時間ごとに、校内のトイレで喫煙の形跡があるという状況でした。教員による見回りを強化したりと喫煙をなくす取り組みを行いましたが、実際にはいたちごっこでした。


そこで、平成17年4月より、美作高校敷地内は全面禁煙としたのです。




私自身、喫煙者ですから、この決定は若干の抵抗がありました。しかし、岡山県内私立高校では多くの学校が取り入れています。そして、何より、喫煙防止教育に美作高校が本気であることを、生徒・保護者の皆様にわかっていただきたいという気持ちで賛成しました。


さて、昨年度1年間で校内での生徒の喫煙が皆無になったわけではありません。でも、着実にその効果は現れ、喫煙に関する特別指導は激減しました。


保護者の皆様、業者の皆様、今年度も引き続き校内での喫煙に関してはご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきましてご協力ください。
8日(土)に入学してきてくれた新入生にとって、今日は実質的に美作高校の最初の1日といっても差し支えないのかもしれません。


今日は担任から学校生活の諸説明、春休み課題テスト、内科検診、校内見学などの新入生オリエンテーションが行われました。これからの約3週間ほど、授業と平行して各種オリエンテーションが行われていきます。


そしてオリエンテーションの締めくくりは4月25日から1泊2日(2班に分かれますが)で行われる宿泊研修でしょう。
最近、宿泊研修を取りやめる学校も多くなりましたが、美作高校では独自のプログラムを加えながら、有意義なオリエンテーションの一つとして今年度も行っていきます。
2006.04.08 入学式
真新しい制服を着た新入生が入学してきました。今年度は定員を30名超える297名(9クラス)です。そのうちの60%が第1希望(専願)での入学です。また、今年から新しい制服になっています。それぞれが目標を持って学校生活を送ってくれることと思います。

今年遅れ気味の桜が、ちょうど咲き始めています。鶴山公園ではさくら祭りが行われています。やっと春らしくなってきました。
それにしても、今日の黄砂は過去に例がないくらい激しいものでした。学校から見る鶴山公園もかすんで見えていました。

いよいよ生徒達も平成18年度がスタートしました。朝、定時に登校した生徒達は、新しい下足箱・新しい教室・新しいクラスメイト・新しい担任の先生と出会いました。

さて、今年度新入生が多く9クラスとなるために普通教室が足らず、特別教室を改装しました。昨年度まで物理教室・美術教室だった2部屋が普通教室に変更です。
しかし、これら2教室はヘアファッションコースの教室となります。このコースは実習の関係から、ちょうど準備室があった方が良いのです。

さぁ、明日の入学式にどんな生徒達が来てくれるのか楽しみです。
今年度の人事異動についてお伝えします。同窓生の方々などは懐かしい名前があるかもしれませんね。

ご退職
 長谷川事務部長、小山先生、百済先生、増原先生、植木先生、

大学へ転任
 神谷先生、林田経理課長

大学から転任
 明石先生

新任
 政近事務部長、木下経理課長、江原先生、笠岡先生、多田先生、小椋先生、織田先生、金田先生、半田先生

よろしくお願いします。
新年度が始まりました。もちろんまだ生徒は春休み中ですが、部活動などは活発に行われています。
申し遅れましたが、私は教育企画部長の前克浩と申します。ブログに美作高校の日々の様子を記載していきますので、よろしくお願いいたします。