ブログのイメージを少し変えてみました。
起工式2

美作高校では、本日10:00より新校舎建築の際の安全と、すばらしい校舎ができることを祈念して、起工式が行われました。
美作学園理事長をはじめとする学園職員、美作高校職員、同窓会代表、生徒代表、業者など総勢30名により、厳粛な雰囲気のなか、式は行われました。
起工式1


今後、9月1日(金)より本格的に工事が始まり、来年(平成19年)2月末完成予定で工事が行われます。
山野さん、コメントありがとうございました。
山本寿徳選手と同世代の方で陸上競技をされていたそうですね。お仕事でお忙しい中、山本選手についての思い出をブログに記載して頂きまして、ありがとうございました。


美作高校の陸上部は現在も頑張っています。毎年複数名インターハイへ出場しています。(昨年度6名、今年度3名)。
優勝こそ平成5年頃のやり投げ(植徹選手)以来遠ざかっていますが、今年度は男子円盤投げで8位入賞(時岡祥孝選手:2年:吉備中学校出身)、昨年度はハンマー投げで4位[岡山国体では準優勝](赤木督尚選手:大学1年生:富中学校出身)という形で上位に入賞しています。


山野さん、今後も美作高校の陸上競技部を見守って頂けましたら幸いです。




以下、山野さんのブログからトラックバックです。


 今から25年程前のお話です。

私は、高校時代陸上競技をしていました。
800m、1500m、5000mの選手でした。
たいした成績は残していませんが、練習の結果がタイムという
数字に表されるのを励みに、懸命に練習をしていたのを思い出します。

1年生の時の、インターハイ岡山予選が、岡山市の県営陸上競技場
(現桃太郎スタジアム)で二日間、開催されました。(5月ころ?)
私は、1...
カッコエエ、「山本寿徳」選手

Q&A
藍さんよりご質問をいただきました。ありがとうございます。こちらの方へお答えします。

>初めまして。私はこの高校に進学しようと考えています。
>そこで質問が2つあるので教えてください。
>1、八稜際とはなんですか?
>2、オープンスクールでは全校生徒が学校の紹介を
> してくれるんですか?

さて、お答えしましょう。
1.八稜祭とは、美作高等学校の体育祭・文化祭のことを言います。
平成15年度まで「体育祭・文化祭」と呼んでいましたが、平成16年度の生徒会役員が、「他校と比較しても恥ずかしくない、学校祭の名前を付けよう!」と企画し、全校生徒・全職員にアンケートして名づけたものです。この名前は校章から由来しました。

詳しくはこのブログの4月17日の記事(こちらからどうぞ)をご覧ください。


2.オープンスクールは、今年度4回行われます。
第1回  8月23日(水)第1回オープンスクール(終了しました)
第2回  9月 9日(土)八稜祭文化の部
第3回 10月28日(土)第3回オープンスクール
第4回 11月18日(土)保護者対象進学説明会
このうち、第1回と第3回は、特色科目を体験することができるオープンスクールです。第2回は八稜祭文化の部に参加して頂き、イキイキと輝く生徒達の姿を見て頂きたいと思います。第4回は保護者を中心として、具体的な進学説明会を行う予定です。
総てのオープンスクールで「全校生徒」による説明はありません。しかし、一部の生徒達にはふれあって頂けますし、特に第2回(八稜祭)については、多くの生徒の普段の様子が観て頂けるのではないでしょうか?


お答えになったでしょうか? またわからないことがありましたら、ご連絡ください。



美作高校は、8月28日(月)より2学期が開始されます。
5月のゴールデンウィークなどで休日を先取りしていましたので、2学期を少しはやめる意味もありますが、9月9日(土)・10日(日)に迫っている八稜祭の準備も考えています。

28日(月)は始業式と課題テストが行われます。
新校舎建築のため、旧短大校舎と男子寮の一部が解体されました。
現在ほぼ更地の状態となっています。解体


写真は2F職員室前のベランダから現場を望んだものです。
比較的広い敷地となっています。
美作高校オープンスクールが本日行われました。
約290名の中学生・保護者・中学校教員の皆様がいらっしゃいました。この人数、昨年よりも約20名多い人数で、美作地区の中学3年生の人数が大幅に減少している中、美作高校に興味を抱いて頂いてることに大変感謝致しました。

9:30より体育館で学校全体の紹介や、新しい制服・新しいコース・新しい校舎の紹介を行った後、10:30より各コースの特色科目の体験授業を行いました。
CIMG0839small.jpg

CIMG0875small.jpg

CIMG0870small.jpg

CIMG0851small.jpg

CIMG0843small.jpg

中学生の皆さんも、楽しんで授業を受けてくださったことと思います。
本日より進学補習が開始されました。
特別進学コースを中心として、1年生4校時、2・3年生6校時の補習が行われます。

さて、夏休みがこんなに短くなったのはいつからでしょう・・・
美作高校の生徒達も、1学期終業式の後、進学補習、勉強合宿などでほとんど夏休みも休んでいないのではないでしょうか。
また、進学補習を受講していない生徒でも、部活動、八稜祭の準備などで学校に登校してきています。
また、図書館で日頃できない長編を読破したり、DVDを観賞するなど登校している生徒も多いようです。
もちろん、3年生のうち、就職を希望する生徒達は、進路実現に向けて求人票の閲覧・履歴書の記入・面接練習などに明け暮れています。

美作高校は実質的に来週から(28日(月)から)2学期の開始です。
本日、美作高校の先生達は、コミュニケーションセンター3F、白梅ホールで「夏季職員研修」を行いました。

テーマは「危機管理」。本校独自の危機管理マニュアルを再確認し、万が一の自体が発生した場合の対応を再確認しました。

本日は1日中、白梅ホールでの研修となりました。
17日午前0時30分、第11回オーストラリア・エメラルド語学研修団(生徒14名、引率2名)が全員無事学校に到着しました。

今回は3月訪問が延期され、初めての8月(オーストラリアは冬)の語学研修でしたが、生徒達は多くの収穫を得て帰ってきたことと思います。

次回は今年度3月(今年度2回目になりますが)に行われます。
また、9月には、オーストラリア・エメラルド高校から美作高校へ中期留学(3ヶ月)3名を含む12名のエメラルド生達がやってきます。
美作高校水泳部は、16日からインターハイに出場します。
予選(中国大会)が夏季休業に入ってから行われたために、全校生徒の前での壮行式はできませんので、ささやかですが、本日職員室にて壮行式を行いました。


校長先生の激励の言葉のあと、中国大会で400m自由形と1500m自由形の2冠に輝いた竹井君が、
「美作高校水泳部は人数は少ないですが、みんなが協力することのできるチームワークの高い部です。個人の力を合わせて少しでも上位に食い込めるように頑張ります。応援ありがとうございます。」
と決意を述べました。


その後、同窓会より各選手に餞別、生徒会より花束の贈呈が行われました。各選手、力まず実力を発揮して欲しいと思います。
がんばれ! 水泳部!
教育相談室

「教育相談室」は美作高校の生徒を大切にするいくつかのシステムのうちの代表的なものの一つです。この体制は平成10年、地域の高等学校に先駆けて作られました。悩みを抱えた生徒・保護者、学校に登校しづらい生徒・その保護者に対して、その悩みを少しでも和らげるために作られました。常時2名の教員が生徒・保護者の相談に対応しています。
現在はコミュニケーションセンター3Fにあり、静かで和む環境のなかに作られています。
相談室内

美作高校では、入学してくれた生徒が、「明るく・楽しく・元気よく」高校3年間を送ってくれるように、いろいろなシステムを導入しています。
植徹先輩は、美作高校に平成3年から5年まで在学されました。
植徹記念碑

出身中学校は勝山中学校。中学校当時、野球部でピッチャーをしていた植先輩は、人並みはずれた体格と筋力が陸上部顧問の鈴木先生(現在の鈴木校長先生)の目にとまり、陸上選手としての道を歩み始めました。
天性の素質はメキメキと開花し、インターハイ優勝・ジュニアオリンピック出場など、すばらしい選手に成長しました。
美作高校の敷地北側、津山市役所に近い側に建てられているのが、「80周年記念館」です。
80周年記念館

写真は敷地内校舎側(市役所反対側)から撮影したものです。


この建物は、平成4年に美作高校がコース制を打ち出した際に、特色科目の充実などを目指して建設されました。(平成6年完成)
1Fは食堂・購買を含む生徒ホール
2Fは福祉実習室(当時、生活福祉コース(現在介護福祉コース)が主に利用する教室です。)
3Fは書道教室、4Fは音楽教室があり、1年生の選択芸術や、芸術教養コース(2・3年生)の授業で活用されています。芸術教養コースは現2年生が最後となりますが、これらの教室を使う特色科目の一部は、創造コースに引き継がれる予定です。


美作高校陸上競技部3名がインターハイ(大阪)に出場していますが、本日は時岡くん(2年)男子円盤投、井口くん(2年生)男子三段跳びの競技が行われました。


三段跳びの井口くんは、予選1組に出場し、14m60の標準記録突破に果敢にチャレンジしました。1回目・2回目の試技でファウルとなり、最後の3回目で14m46の記録を出しましたが、残念ながら予選敗退となってしまいました。仮に決勝に進出してこの記録が出ていたら9位に食い込む善戦でしたが、残念な結果となりました。しかし、決勝に進出したのは全員3年生ということもあり、井口君は2年生ですから、今後の活躍に期待できます。


さて、中国大会を50m46で優勝し、インターハイに出場した円盤投げの時岡くん(2年)ですが、予選1組に出場しました。岡山国体にも出場し、大舞台も経験している時岡くんでしたが、インターハイ初出場のプレッシャーか、予選での記録が思うように伸びません。1回目に47m37を記録しましたが、ねらいにいった2回目はファウル、3回目は44m台に終わり、標準記録の48m00を突破することができず、予選敗退のピンチに立たされましたが、予選2組の試技が終了し、標準記録を突破していないものの決勝に進出することができました。
決勝では、攻めていく思い切った投てきが続きましたが、自己記録を更新することができず、47m25の記録に終わりました。
とは言え、インターハイ8位入賞です。
時岡くん、おめでとう!
本日より陸上部3名はインターハイに出場しています。
今日は田口さん(2年:中国地区第3位で出場)が女子200m競技に出場しました。


予選5組で出場した田口さんですが、第3位(記録:25秒55)で予選を終了しました。インターハイ陸上の準決勝進出は、予選で第2位以上プラス、総ての予選での上位8名となっています。
予選第3位の田口さんには、プラス8名枠での準決勝進出が期待されました。


中国地区第3位で出場したインターハイでしたが、最終予選が終了した段階で僅差で準決勝進出がなりませんでした。
しかし、彼女は2年生です。決勝に進出した2年生以下はたった2名(/8名)です。これからの田口さんに期待が持てます。
2006.08.05 ごんご賞
厳正な審査の結果、美作学園は、
「ごんご賞」に輝きました!
ごんご賞

写真のような賞状他をいただきました。
それ以上に沿道の方達から、暖かい拍手と声援をいただきました。途中、在校生・卒業生・保護者の方々の顔も見え、参加している踊り連全体が笑顔に包まれていきました。


皆様、ご声援ありがとうございました。
2006.08.05 先生方も
20060805192759
先生方もお疲れさまでした。日頃の部活動とはひと味違った、気持ちいい汗を流した様です。
20060805190636
男子バレーボールも参加しました。お疲れさま!
20060805190050
久しぶりに卒業生に会いました。ちゃんとごんご踊りに参加してくれています。ありがとう、輝衣・たくみ!
2006.08.05 始まりました
20060805184008
美作学園のごんご踊りが始まりました。みんな満面の笑顔で踊っています。
2006.08.05 のぼりも
20060805181240
のぼりも高校・短大・大学・幼稚園それぞれだして学園のごんご踊りを盛り上げています。
20060805180627
幼稚園もかわいいでしょ
20060805174546
いよいよこれから始まるごんご踊りに、みんな少し緊張ぎみの顔付きです。

さて美作学園は例年通りピンクのハッピです。
20060805171831
スタート地点に到着しました。ここで顔ペイントです。どうですか? 目立つでしょ!
20060805165140
まだ幼稚園が合流していませんが、美作高校正門前で総勢210名が集合しました。これから徒歩でスタート地点に向けて出発です。
20060805151839
今日、津山はごんご祭です。美作学園は、高校・大学・短大・幼稚園・保護者・同窓会などが集合して連を組み出場します。
3時から高校体育館で最終練習および打ち合わせを行っています。
解体工事開始

美作高校では近年の生徒数・クラス数増加に伴い、新校舎を建築することになりました。


そのために旧短大校舎付近の解体作業が始まりました。当分の間、周辺地域の方には、建築音や工事車両の通行などでご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂き、ご了承くださいますようよろしくお願い致します。


また、生徒・保護者の皆さんは、校内への侵入や東駐車場の使用などで制限が出てきます。気をつけて通行をお願いします。
美作高校では、生徒増に伴うクラス増に対応するため、また新コースの特色ある科目の実施のための実習教室を準備するために、新校舎の建築に取組始めました。

本日から本格的に解体工事が始まっています。
解体開始

パッフィングビリー

エメラルド訪問団の本日の行事は、「パッフィングビリーの乗車」です。(他の写真などは川上先生のページからご覧ください)


パッフィングとは、puffの動名詞で、息を吐いている様子を表しています。暑い時の犬の呼吸をイメージしてください。あえぐ様子と言った方がわかりやすいかもしれません。そういう音を立てて走るもの・・・つまり蒸気機関車なのです。
パッフィングビリー2

この蒸気機関車は過去には木材の運び出しなどに利用されていましたが、現在ではベルグレーブからエメラルドを結び、観光目的に運行されているます。このパッフィングビリーに乗車する場合は、窓から足を投げ出して座るのが通のやり方です。今回の訪問団は、そうやって乗ったかな?