来年度から美作高校の先生になって頂く方を夏から募集していました。
そして、本日最終選考の第3次選考が行われました。

教科は、英語・理科・情報・福祉の4教科に対して募集しておりました。来年4月より、すばらしい新人の先生をお迎えすることができるようになればと思います。
定食

370円

久しぶりに食堂のメニューについてお伝えしましょう。
美作高校の食堂には、「日替わり定食」があります。
こちら、370円ですが、ご飯、みそ汁、大皿のおかずとボリューム満点です。おかずの内容については毎月初めに1ヶ月分のメニューが、食券自動販売機の横に掲示されます。魚系のこともあれば、肉系のこともあり、毎日食べても飽きないメニューとなっています。

1食370円で、ボリュームもあり、これを昼食にとり続ければ、全体的に栄養バランスもとってあるすばらしい定食です。

ところが、生徒にはなかなか人気があがらないメニューの一つです。
どうも生徒達は、丼ものや汁物の方が良いようです。
反対に昼食を食堂でとっている教職員には大好評です。
本日は、真庭市立勝山中学校の進学説明会におじゃましました。
真剣に聞いてくれ、皆さん本当にありがとうございました。
何かご質問がありましたら、コメント欄にお書きください。
本日は、何と3つの中学校さんで進学説明会が行われました。
でも、ちょうど素晴らしいことに、全くの偶然でしょうが、その3中学校での説明時間が、移動時間を十分とれるような時間帯なのです。

まず、9:45より美作私立大原中学校の皆さんにお会いしました。
朝早めということもあり、集中力のある態度で、素晴らしい態度で聞いてくださり、本当にありがとうございました。
保護者の皆様方も多数参加され、最後までお話も聞いてくださり、大変ありがとうございました。美作高校の教育内容がご理解いただけましたでしょうか?

次に、12:00ごろから勝央町立勝央中学校の皆さんにお会いしました。最後の説明校ということと、時間帯が延びたために、予定していた時間より遅めに始まりました。中学生の皆さんがやや疲れ気味のような気がしましたので、できるだけ楽しく説明したつもりです。保護者の皆様も最後までお付き合いいただきまして大変ありがとうございました。

最後に14:10ごろから奈義町立奈義中学校の皆さんとお会いしました。こちらは、奈義町立文化センターを会場としていらっしゃいました。このホールの音響が素晴らしいため、ついつい説明が伸びたかもしれません。申し訳ありませんでした。説明をしていて、だんだんとテンションがあがってきたのを覚えています。たくさんの保護者の皆様、説明を最後までお聞きくださり、ありがとうございました。
基礎工事完了

新校舎の建築も着々と続いています。

写真のように基礎工事は終了し、鉄筋の骨組みに入りました。
美作高校にオーストラリアから短期留学してきていた、エメラルド高校の生徒達が、本日AM5:30に学校を出発して、帰国の途につきました。エメラルド高校の生徒達は、皆涙、涙のお別れシーンでした。
長いようで短かった9月5日からの3週間でした。あっという間に終わったように思います。しかし、涙にもあらわれていますが、エメラルド生達にもすばらしい思い出の日々となったようです。

ホストファミリーを受けて下さった本校生徒の12家庭の皆さん、本当にありがとうございました。大変なこともあったのではないかと思いますが、かけがえのない思い出もできたのではないでしょうか。重ね重ねお礼を申し上げます。ありがとうございました。

なお、引き続き、中期(3ヶ月)中学生が12月初旬まで3名美作高校に在籍します。美作高校の国際交流は、常に現在進行形です。
柵原中学校の進学説明会におじゃましました。
最後の説明校ということと、時間帯も全体的に延びてきており、予定時刻よりも20分程度過ぎての開始でした。
そんなわけで、皆さん若干疲れ気味でしたが、最後までよく聞いてくださいました。ありがとうございました。

柵原中学校3年生の保護者の皆様、お忙しい時間帯にも関わらず、進学説明会に参加していただきまして、本当にありがとうございました。

何か質問がありましたら、メールを送っていただいても結構ですし、こちらのブログのコメントに書き込んでいただいても結構です。
よろしくお願いします。
20060920130922
エメラルド生達とホストブラザー、シスターは宮島広島一日旅行に来ています。世界遺産の宮島を見て、ビューティフルを発していた生徒達も、回廊を一周するかしないかのうちに、ショッピングの連呼にかわりました。
お土産を買うのが大好きな生徒達です。
本校には通信制課程が併設されています。
通信

今日はその通信制課程の後期入試が行われました。
18名の受験生が作文・面接などの入試に取り組みました。
基礎


新校舎の進捗状況ですが、現在写真のように基礎部分の建築に取りかかっています。雨が降っているにもかかわらず、工事の関係者の方々には大変お世話になっています。年度末には完成しなければならないという期限があるためでしょうが、大変な作業だと思います。体調を崩されないように頑張って頂きたいと思います。
挨拶運動



「おはようございます。」「おはよう!」

朝、正門では元気な生徒達の挨拶が交わされています。本校では約25年ほど前から、生徒会が主となり「朝の挨拶運動」が行われています。生徒会執行部の生徒達が早朝より校門に集い、登校してくる生徒達に挨拶を促しています。

私たちは、この「おはようございます。」の挨拶を聞き、「よし。今日も頑張らなくちゃ!」と感じる日々です。
Q&A
Q.入学した場合、長距離のJR通学となりますが部活は可能ですか?

A.部活動を行うことは可能と思われます。しかし、帰宅時間が遅くなることはご了承ください。

通学時間が気になる場合に、本校には男子寮・女子寮共に完備しています。24時間体制で専任寮監が生徒一人一人の生活を見守っております。建物自体は決して新しくきれいとは言えない寮ですが、いじめは全くなく、イキイキと3年間の寮生活・学校生活・部活動をおこなうことができるはずです。是非ご検討ください。
Q&A
河村さん、ご質問ありがとうございます。皆さんに共通する話題ですので、こちらでお答えします。

Q.特待生として出願予定ですが、貴校の奨学金は給付ですか、貸与ですか?

A.結論から申し上げますと、美作高校の奨学金は基本的に給付(つまり返さなくても良い奨学金)です。
では、美作高校の特別奨学生制度をご紹介しましょう。本校の特別奨学生は大きく分けて2種類。そしてそれぞれにランクがあります。

1.学力特別奨学生
出願条件:3年生の評定合計(9教科)が32以上で願書提出時に学力特別奨学生に申請することができます。また、専願の場合は3年生の評定合計が30以上で申請できます。現在のところ、出願するコースに区別はありません。(つまりどのコースご希望でも申請することができます。)ただし、本校の1次入試(H19年1月30日実施)への出願に限ります。
採用条件:本校の1次入試の得点合計を70%以上取得が目安となり採用されます。つまり、必修の国語(100点)・英語(100点)と、数学(100点)・社会(100点)・理科(100点)の3教科から得意な教科を1教科選択した3教科(300点満点)での合計得点で採用されます。なお、得点が充分でなかった場合には、ランクを下げての採用または不採用の可能性があります。
ランクおよび奨学金:
学力特別奨学生S・・・美作高校を専願(他の私立・公立高校を受験せず、美作高校を第1希望とすること)で出願した場合。
[奨学金:入学保証金30,000円+入学金30,000円+教育充実費50,000円(合計110,000円)免除。さらに毎月30,000円給付。つまり月々の納付金はPTA会費などの諸雑費、約3,000円のみ。]
学力特別奨学生A・・・美作高校を併願で出願した場合。
[奨学金:入学保証金30,000円+入学金30,000円+教育充実費50,000円(合計110,000円)免除。さらに毎月24,000円給付。つまり月々の納付金は約9,000円のみ。]

2.技能特別奨学生
出願条件:美作高校を専願(他の私立・公立高校を受験せず、美作高校を第1希望とすること)とし、中学生時代に体育部・文化部で顕著な戦績・成績を修めていらっしゃり、該当する本校の部活動顧問がその将来性および人物性を認めた方に限ります(H18年度採用実績は、陸上部・水泳部・バレーボール部・卓球部・剣道部・レスリング部)。該当される中学生の皆さんには、本校部活動顧問が中学校を通しお声がけをいたします。なお、本校の部活動顧問がお声がけをしなかった中学生の皆さんでも、中学校の担任および該当顧問の先生にご相談頂き、中学校を通じて自己推薦して頂いても結構です。その際は、必ず中学校担任または顧問の先生が、本校の該当する顧問にご連絡頂ければ幸いです。その後、戦績・成績や将来性・人物性を考慮し本校該当顧問が出願条件を満たしているかどうか判断させていただきます。なお、自己推薦に関しては高校への連絡が10月末日を期限とさせて頂きます。ただし、本校の1次入試(H19年1月30日実施)への出願に限ります。
採用条件:人物的にも将来性も確認され、本校入試において、合計点が平均点の1/2以上を取得した方が採用されます。なお、入試得点が基準を満たさない場合に、ランクを下げて採用される可能性もあります。ランクおよび出願条件は本校該当部活動顧問の意見が大きなウェイトを占めますので、必ず本校該当部活動顧問と連絡を取ってください。
ランク:
ランクについては総て本校該当部活動顧問が学校に申請し、技能特別奨学生会議で承認された方となります。(戦績・入試成績などからランクの変更などが発生する場合もあります。)また、技能特別奨学生は総て美作高校を専願(他の私立・公立高校を受験せず、美作高校を第1希望とすること)での出願となります。
奨学金:
技能特別奨学生S・・・[奨学金:入学保証金30,000円+入学金30,000円+教育充実費50,000円(合計110,000円)免除。さらに毎月30,000円給付。つまり月々の納付金はPTA会費などの諸雑費、約3,000円のみ。]
技能特別奨学生A・・・[奨学金:入学保証金30,000円+入学金30,000円+教育充実費50,000円(合計110,000円)免除。さらに毎月24,000円給付。つまり月々の納付金は約9,000円のみ。]
技能特別奨学生B・・・[奨学金:入学保証金30,000円+入学金30,000円+教育充実費50,000円(合計110,000円)免除。さらに毎月13,000円給付。つまり月々の納付金は約20,000円のみ。]

以上が美作高校独自の特別奨学生制度です。

もちろん、エメラルド高校の生徒達も八稜祭体育の部に参加しました。
IMG_0573.jpg

生徒達といっしょに入場行進も行いました。
IMG_0594.jpg

競技にも参加し、ダントツの1等賞に輝きました。
IMG_0734.jpg

フォークダンスも行いました。一昨日、1時間程度の練習しかしていないにもかかわらず、とても上手に踊っていました。

オーストラリアの体育祭は、日本のものとは大きく違うようです。
まず、開会式や閉会式はありません。その日に欠席する生徒も非常に多いということでした。また、みんなが笑えるような楽しい競技はなく、陸上の記録会のような体育祭だそうです。

かなり楽しんでくれていただけに、降雨による短縮は残念に感じていたようでした。
八稜祭体育の部が行われました。
雨が心配されましたが、開会式は定時に行うことができました。
DVC00070.jpg

DVC00071.jpg

DVC00072.jpg

途中、雨脚が強くなり、中断や競技中止を行いましたが、生徒達が楽しみにしている応援合戦は行いました。
DVC00074.jpg

DVC00083.jpg

DVC00089.jpg

最終的に短縮の形で終了しましたが、日程通り八稜祭を終えることができました。

たくさんの保護者の方々が見物にいらっしゃり、PTAの売店も開かれ、昨日の文化の部を含めて、非常に実りある八稜祭となりました。
ご協力・ご参加頂きました保護者の皆様、大変ありがとうございました。

また、土日のお忙しいなか、美作高校に訪問して頂きました、たくさんの中学生の皆さん・地域の方々、大変ありがとうございました。
正門

八稜祭文化の部が行われました。

IMG_0256small.jpg
舞台ではダンスや

IMG_0287small.jpg
合唱、ギター演奏などが行われ、

IMG_0348small.jpg
教室では力作の各種展示が並べられました。

IMG_0309small.jpg
また、エメラルド生徒や3年生による

IMG_0310small.jpg
模擬店がにぎわいを見せ、

IMG_0419small.jpg
茶道部のお茶をいただき、

IMG_0423small.jpg
プロの指導を受けている、ヘアファッションコースの生徒がシャンプー&ブローを披露しました。

近年になく盛り上がった八稜祭文化の部となりました。
<いよいよ今日から2日間、美作高校八稜祭が開催されます。
9月 9日(土)八稜祭文化の部
9月10日(日)八稜祭体育の部

本日の文化の部のおすすめ情報をお知らせしましょう。
● 8:40~ オープニングセレモニー
   これがまず、すばらしい。映像や音楽を使い、”開会式”とは
   違う、まさにオープニングセレモニーが行われます
● 9:00~ ステージ発表
   部・クラスなどが歌・演奏などを真剣にやってくれます。
●11:00~ 模擬店
   3年クラスやクッキング部が模擬店を行います。特に注目は、
   エメラルド生の「オージー ホットサンドイッチ」。是非ご堪能ください。
●11:00~ 進学説明会
   今回の八稜祭は、オープンスクールにもなっています。
   11:00~本館2F会議室で進学説明会を行います。
   中学生の皆様はもちろんですが、保護者の方、地域の方
   どなたの参加でも歓迎します。
   なお、進学説明会に参加してくださった先着50名の皆さんには
   「オージー サンドイッチ」無料券を差し上げます。
●各種展示発表
   各クラス・コース・部活動が各種の展示発表を行います。
●13:30~ クロージングセレモニー
   これがまた刺激的です。明日の体育祭につながる文化の部の
   クロージングです。
本日、美作高校では体育祭予行が行われました。
先日来の雨で、体育祭予行も延期されていました。そのため、本日の当初の予定を変更せざるを得なかったわけです。

なかなか練習時間がとれない状態での予行演習。そして、ほとんどぶっつけ本番となりそうな体育祭本番。

生徒達のふんばりがどこまで発揮できるでしょうか。楽しみです。
2006.09.08 歓迎式
エメラルド高校の生徒達の歓迎式が行われました。
体育祭予行前に全校集会を行い、その中でオーストラリア・エメラルド高校からやってきた友人達の紹介をしました。
歓迎式1

エメラルド生とそのホストシスター・ブラザーを紹介したあと、1人1人が自己紹介をしました。
さすがに、エメラルド高校で日本語を学んでいるだけあって、
「私の日本語はウマクないです。」というフレーズに、美作高校の生徒達は、「うまいがー。」とざわめいていました。
歓迎式2

本日は、パソコン教室で、パソコンの使用方法や注意を行い、その後学校内の案内、鶴山公園・衆楽公園見物、市内散策を行う予定です。
オーストラリア・エメラルド高校の生徒12名と引率3名の美作高校訪問団が到着しました。エメラルド高校から美作高校へ短期留学が行われるのは、第10回目となります。彼らは今日から9月25日(月)まで、美作高校の生徒宅にホームステイし、日本文化や日本の生活習慣、日本語などを学びます。
対面式

まず、体育館でホストファミリーとの対面式が行われました。お互いに写真やプロフィールでしか見たことがなかった、ホストする側とされる側が直接対面する、感激の一場面です。
特に今回は、来日する前に各ホストファミリーにエメラルド高校生から手紙が届きました。そんな遠くにいて会えない友人に会うような思いが下のではないでしょうか。

エメラルド高校だけでなく、美作高校の生徒達にとっても楽しい思い出がいっぱいできる約3週間となりそうです。
エメラルド生の今日の昼食は「精進料理」です。
毎年、精進料理にチャレンジするのですが、反応はさまざま。
精進

おいしいと食べてくれる生徒もいれば、ほとんど手をつけない生徒もいたりして・・・

いよいよ午後は美作高校へ向けて移動開始です!!
日本到着後3日目となった今日、エメラルド一行はホテルを出発し、金閣寺を観光しています。


金閣


本日、竜安寺・天竜寺など京都観光をした後、14:30頃から高速道路を利用して津山に向けて京都をあとにする予定です。
なお、美作高校に到着するのはほぼ17:30頃と思われます。
また、その後18:00から対面式を体育館で行い、いよいよホームステイが開始されます。
エメラルド高校一行は、本日、奈良観光を行っています。エメ03

まずホテルを出発し東大寺に向かっています。大仏にきっと驚いたのではないでしょうか。
その後平等院を見物しました。
エメ02

みんな元気で奈良観光を楽しんでいるようです。

午後は二条城、清水寺の観光、紅がら(夕食)などを体験し、京都に宿泊します。ひょっとすると、京都ではカラオケでも行くのでしょうか?
岡田先生のレポートに期待されます。
エメラルド高校が無事来日しました。
関西国際空港をほぼ定刻に到着した、カンタス航空から、PM9:00前にチェックアウトして来た一行をお出迎えしたのは、本校の岡田先生です。
PM9:00過ぎには本校が準備したマイクロバスに乗り込み、一路今日の宿泊場所である奈良市内に向けて出発しました。

エメ岸和田

写真は途中、岸和田SAで夕食をとっている元気なエメラルド一行の様子です。みんな、これから始まる姉妹校交流に胸をワクワクさせている様子です。

本日は奈良市内のホテルに宿泊し、明日奈良観光、京都への移動。京都観光、そして京都で宿泊という行程です。

私たちも、一行が美作高校に到着するのを楽しみにしています。
いよいよ八稜祭が近づきました。
ところが、ここにきて天候が不安定になり、練習・準備の日程変更が余儀なくしなければならない状態です。

明日は体育の部の予行演習の予定ですが、天気予報が芳しくないために雨天の場合の日程も考えながらの準備となります。

9日(土)の八稜祭文化の部、10日(日)の八稜祭体育の部が順調に行われるように、今は天候の回復を願うばかりです。

さて、9日(土)に行われる八稜祭文化の部は、第2回オープンスクールでもあります。
本校生徒のキラキラ輝く姿を是非ご覧になって頂きたいと考えております。
中学生・その保護者・地域の方々どなたでも結構です。是非美作高校にいらしてください。
また、11:00より会議室で進学説明会を行います。現在の美作高校の教育方針・教育スタイルをご説明します。美作高校への進学を考えていらっしゃる方、迷っている方、美作高校にご興味をお持ちの一般の方々どなたでも参加可能です。

いよいよエメラルド高校が来日します。

本日PM8:20関西国際空港着のカンタス航空でエメラルド高校の生徒達12名と引率教員3名が来日します。

エメラルド高校と美作高校の姉妹校交流は11年目に突入しました。毎年3月にはエメラルド高校へ。9月には美作高校へエメラルド高校生がやってくるという半年ごとの交流は、他校に例をみない、美作高校独特のものです。

一行は今夜から2泊3日の予定で京都・奈良方面の小旅行を行い、
7日(木)に美作高校に到着。その夜からのホームステイと
25日(月)までの美作高校での研修プログラムが始まるわけです。

このブログでは、エメラルド高校の美作高校での様子もお伝えしようと思います。
ブログのテンプレートを変更していましたが、生徒達から評判が芳しくありませんでした。
そこで、また少しイメージを変更しました。さわやかな青をイメージしています。
藍さんから、またご質問をいただきましたのでお答えします。

>八稜際文化の部ではどのようなことをするのかと、
>オープンスクールに参加しない一般の人でも文化祭に参加する
>ことができるのですか?

それでは、お答えしましょう! 今年、八稜祭文化の部をオープンスクールと位置づけています。オープンスクールとは言っても、中学3年生のみ対象ではなく、中学1・2年生、保護者の方々、一般の方々、どなたでも参加していただけます。美作高校の生徒達のキラキラ輝く学校生活の様子を直接ご覧になってください。

さて、八稜祭文化の部では・・・

体育館内ステージ発表
8:40~ オープニングセレモニー
9:00~ ダンス(2年6組女子)
      ダンス(1年9組)
      合唱(音楽部)
      ギター演奏(英語ユネスコ部)
      ギター演奏(有志)
  (一時中断)
13:30~クロージングセレモニー

各教室展示発表
合唱・演奏(音楽部)、プラネタリウム(1-6)、手形アート(1-2)、習字(2-1)、バルーンアート(2-2)、手形アート(2-4)、貼り絵(2-3)、バルーンアート(2-7)、ポスター展示(1-7)、身の回りの物アート(1-5)、お化け屋敷(1-3)、貼り絵(2-5)、紙コップアート(1-4)、クラス紹介(1-8)、大団扇(2-6)、ペーパークラフト(1-1)、DVD上映(図書館)、作品展示(書道部・芸術教養コース)、CG作品展示(パソコン部)

模擬店
焼き鳥(3-1)、綿菓子・ジュース(3-2)、ポップコーン・フランクフルト(3-6)、マドレーヌ(クッキング部)、オージーホットサンドイッチ(エメラルド高校)、おにぎり・パン・かき氷(PTA総務文化部)

進学説明会 11:00~
美作高校への進学を考える(迷っていても結構です)中学生・保護者対象に、進学説明会を行います。また、一般の方々でも、美作高校をさらに理解して頂くためにご参加頂いても結構です。
なお、参加してくださった方には、おいしいサービスがあるかも???

というような内容です。詳しくは当日受け付けで配布するプログラムに場所なども記載しありますので、いらしてください。