2010.02.26 卒業式予行。
3月1日美作高等学校 平成21年度卒業式が行われます。

今日はその卒業式の予行。
生徒全員が体育館に集まっての予行は、これまでに無いくらいとても静かで、
1年生も2年生も、3年生の卒業式という場をしっかり肌で感じたかのようでした。

3年生はさすがに顔つきが変わってとてもいい表情をしていました。


当日、晴れわたるように祈って…。。
卒業式まで後1週間!!
今週金曜日には予行があります。

また1年生2年生にとっては学年末試験一週間前。
この一年の締めくくりです。しっかり勉強してください。

他には
・22日ヘアファッションコース1~3年生専門学校スクーリング。
・24日キャリアコース2年生技能・資格系クレーン運転講習。
などがあります。各系の皆さん、がんばってきてください!!
岡山県美作高校二期の入試を明日行います。
一期より受験者数は少なくなります。
明日は雪等の心配もされますので、少し余裕を持っていらしてください。

注1、このブログ右下、またはホームページのアクセスに地図があります。
注2、駐車場は本校東駐車場、北駐車場をお使いください。
注3、受験当日は、試験開始10分前までに試験場に入室を完了しておいてください。
注4、試験当日持参するのは、受験票・鉛筆・消しゴム等の筆記用具・上履などです。
本校が毎年行っているオーストラリア留学。
今年も3月に本校からオーストラリアのエメラルド高校に留学するために、準備が始まりました。

本校の留学の最大の利点は、なんといっても安いことと、完全にホームステイであるため、自分から英語を話さないと伝わらないので英語が身につく点にあります。

留学の様子は、本校ホームページの国際交流情報より留学専用のブログ(URL http://kotochan.at.webry.info/)でお伝えしております。気になる人はぜひともチェック。
今年の募集は締め切っておりますが、夏にはオーストラリアから来る留学生のホームステイの受け入れもあります。日本に居ながらにして、英語が家族全員で学べるチャンスです。また留学は来年度もありますので、本校在校生の皆さん、ぜひとも参加してみてください。
今日(2/15)から2/17まで二期入試願書受付を開始しています。


今週一週間、キャリアコースのマイスター系の2年生が職業実習に行っています。
いろいろな職を体験することで自分に合った職業を見つけることはもちろんのこと、そこから学べる社会人に必要なことを学び、見聞を広めて帰ってきてくれることを毎度楽しみにしています。
2010.02.13 専願生登校日
100213-01.jpg100213-02.jpg

今日は専願合格生の登校日ということで、入試を合格した中学生の皆さんがやってきました。
入試日の緊張した面持ちよりは少しほころんだ表情で本校に来てくれました。
それでもまだ少し高校生になるという緊張からか、少し硬い感じが微笑ましかったです。

100213-03.jpg
いろいろ不安もあるとは思いますが、楽しいこともたくさん待っています。
これから高校生活を送るための勉強の方の準備、それから心の準備に毎日心躍らせながら過ごしてください!!
2月4~6日までアルネ4階、津山地域交流センターアートギャラリー行わせていただいておりました
第2回創造コース卒業発表会
多くの来場者をいただきありがとうございました。
まだまだつたない部分もありますが、それぞれに絵画や生け花、書などそれぞれに、
創造コースで3年間学んだ表現を精一杯出せたのではないでしょうか。

P1030085.jpgP1030093.jpgP1030103.jpgP10300999.jpg


われわれ教員も見させていただき、若さや隠し持つパワーにいい刺激をもらいました。
生徒もこれを自信にして社会に出て行ってほしい。全教員の思いです。
TS3Q0004.jpg
第2回創造コース卒業発表会をアルネ津山で開催しています。
4階、津山地域交流センターアートギャラリーです。
三年生が卒業前に一生懸命制作した作品を展示し、自分たちで受付をしたりしています。

展示には絵画をはじめとして、生け花や書道など思い思いの作品があります。

明日2月6日10:00~14:00まで行っております。是非みなさんお越しください。
高校生のあふれる若さを感じていただければ幸いです。


写真は入り口と、高原さんの作品「tiger king」です。

お待たせいたしました。
本日は美作高校一期入試の合格発表です。
この数日間どきどきしながら過ごされたことと思います。

合格の発表は校長先生のほうにお知らせさせていただきますので、
中学校よりお聞きください。

※本校への直接のお問い合わせにはお答えすることができません。
すみませんがよろしくお願いいたします。