美作高校 第3回オープンスクール

 10月30日開催予定ですが、台風の接近が懸念されます。
そこで10月30日、朝7時時点で警報が出ていた場合、延期とさせていただきます。

 延期となった場合 11月3日(水)の祝日にさせていただこうと思います。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
第10回エメラルド杯英語暗唱大会を行わせていただきました。
これは本校がオーストラリアのエメラルド高校と交流をしていることを受けて、少しでも英語に触れる機会を中学生の皆さんにも作りたいとの思いから行っているスピーチコンテストです。
地域の中学校から17組24名もの参加をいただき、盛り上がったいい会となりました。

受賞者は
1位 エメラルド杯  3年 下山裕子さん(北陵中)
2位 美作高校校長賞 3年 御藤有貴さん(久米中)
3位 国際交流賞   3年 築 花菜さん(津山東中)
奨励賞 3年 戸田 寛治さん(鶴山中)
さてさて盛り上がった八稜祭文化の部。
外部からの来校者300名以上と、足を運んでいただきありがとうございました。
今年も文化祭実行委員を中心にいい文化祭にしようと2週間以上前から企画してくれました。
また、クラスの展示や、コースの発表、クラブ、有志のグループとみんなそれぞれの場所で精一杯の準備をしてくれたおかげでしょう、とてもいい八稜祭文化の部になりました。

ステージでは、文化委員が作った笑えるムービーから始まり、ITコースは「バカかっこよく決める。」をテーマにITの技術を駆使し、ゴミをかっこよく捨てることにこだわったムービーを製作していました。
1-2はコント仕立てになった劇をし、笑いが起きていたり、1-4はソーラン節をしっかりかっこよく踊りきり、創造コースはポップダンスをさすが創造コースと思わせるようなキレで踊ってみせました。ヘアファッションコースはヘアメイクショーを鮮やかに飾り、初めての試みで中央に台を作り、ファッションショーのような花道を歩いてよりよく全体に見えるような工夫をしました。
有志はゴスペルを披露し、ソロパートなどは思わず「おー。」という声が出るほどきれいな歌声でした。



展示では普段地味な活動になりがちな文化部を中心に作り上げた絵画、書などが並びました。模擬店も晴れた空の下、活気ある声が響いて、よく繁盛していました。
他にも、お化け屋敷やハンドマッサージ&シャンプー、プラネタリウムにダーツ、壁画、写真館…と盛りだくさんで回りきれないほどの出し物がありました。

DSC01218.jpg  DSC_0409.jpg
DSC_0403.jpg  DSC_0482.jpg
DSC01127.jpg  DSC_0493.jpg
DSC_0536.jpg  DSC_0585.jpg