5月28日(木)、本校の体育館・グラウンド、津山総合体育館・中央グラウンドで毎年恒例の「校内球技大会」が行われました。

本校の球技大会は、バレーボール・ソフトボール・バスケットボールをクラス別に対抗するもので、各クラスが最高のチームワークを見せつけるとても充実したひとときとなっています。

各種目の結果は下記の通りです。


■男子バレーボール


《1年》
 優勝   1年7組
 準優勝 1年5組

《2年》
 優勝   2年6組
 準優勝 2年3・4・5組

《3年》
 優勝   3年4・7組
 準優勝 3年5組


■女子バレーボール


《1年》
 優勝   1年3A組
 準優勝 1年1・2A組

《2年》
 優勝   2年5組
 準優勝 2年2組

《3年》
 優勝   3年9組
 準優勝 3年1組


■男子ソフトボール


《1年》
 優勝   1年3・4組
 準優勝 1年6組

《2年》
 優勝   2年3・4・5組
 準優勝 2年9組

《3年》
 優勝   3年2・3組
 準優勝 3年4・7組


■女子ソフトボール


《2年》
 優勝   2年7組
 準優勝 2年6・9組


■女子バスケットボール


《3年》
 優勝   3年1組
 準優勝 3年5組


優勝したクラスのみなさん、おめでとうございます!
勝っても負けても、クラスで団結して一つのボールを追った後の生徒たちの笑顔はとても爽やかでした。
オープンスクールのお申し込みを受け付けいたします。
近隣中学校様には、近日中に生徒の皆さんへのオープンスクールリーフレットを配布します。

リーフレットは、岡山県美作高等学校Webページ 「入試情報」からもダウンロードできます。
H27オープンスクール

また、お申込みにつきましては、
①リーフレットに必要事項を記入して頂き、FAXで送信
②リーフレットに必要事項を記入して頂き、電話でお申込み
オンラインでお申込み

などの方法があります。また、中学校様によっては、一括してお申し込み頂ける場合もあるようです。
いずれかの方法でお申込みください。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。
5月25日(月)、本校で100周年記念校舎の起工式が行われました。

この記念校舎は、正面東側の美作短大の跡地に4階建て8教室の校舎を建設するもので、来年1月末に完成し、来年度から使用を開始します。

起工式には約40人が出席し、くわ入れや玉ぐしをささげ、工事の無事を祈りました。

 
5月16日(土)は「100周年記念卒業生によるリレー講演会」が行われ、全校生徒と同窓生の約800名が参加しました。

この講演会は、創立100周年を記念し、各方面で活躍する卒業生による講演会をリレー形式で行い、在校生が先輩を誇りとして今後の励みにつなげることを目的としたものです。

当日は下記の3名の先輩方を講師としてお招きし、夢を持つ大切さなどをお話しいただきました。


■レゲエシンガー 湯浅善之さん(H17年度卒)

東京在住でレゲエシンガーJ-REXXXとして活躍中の湯浅さんは、2011年ROAD TO 横浜レゲエ祭で見事優勝を果たし、横浜レゲエ祭でトップバッターを務めました。2012年にアルバム「改造人間J」、2014年にアルバム「M.U.S.I.C」をリリースしています。

講演会ではオリジナルの曲や恩師をテーマにした曲を熱唱し、会場の高校生、同窓生を魅了しました。

なお、湯浅さんは3枚目のアルバム「少年」を近日中にリリース予定です。


■写真家 杉浦慶太さん(H11年卒)

大学在学中に中平卓馬や森山大道が在籍していた『provoke』の写真表現に出会い、自身でも作品の制作を開始。大学卒業後、商業写真の世界に触れながら、現代美術の世界に興味を持ちました。
そして、「GEISAI」での受賞をきっかけにアーティストとして活動を開始。2008年「GEISAI #11」銅賞受賞、「GEISAI MUSEUM #2」ヴィクターピンチェック賞、2009年「I氏賞選考作品展」大賞、2010年「福武文化奨励賞」などを受賞し、現在は国内外で多くの個展を開催しています。

講演会では、高校時代に打ち込んだ陸上で思うような成績を残せなかったことが写真家をめざすきっかけになったことを話し、「皆さんの人生は始まったばかり。熱中できることを見つけてほしい」などと呼びかけました。


■元オリンピック選手 松井江美さん(S55年卒)

高校在学中は陸上部に所属し、やり投げの選手として活躍。同じく在学中の1980年モスクワオリンピックの日本代表選手に選出されましたが、当時ソ連のアフガニスタン侵攻の影響で日本はオリンピックをボイコットしたため出場できませんでした。
その後のロサンゼルスオリンピック、ソウルオリンピックでは日本代表として2大会連続出場の偉業を成し遂げました。
その他日本選手権優勝、世界大会出場と活躍し、現在は大阪の陸上部強豪校で顧問を務めています。

講演会では、「小さな目標を達成していくことが大きな夢の実現につながる」などと話し、生徒たちを激励しました。


***
先輩方の実体験をもとにした講演に生徒たちは深く感銘を受け、“先輩たちのように自分の好きな道で活躍できる人になりたい”とそれぞれが感じたようです。

湯浅さん、杉浦さん、松井さん、すばらしい講演をありがとうございました。

 
本日、美作地区総体が開催されます。
あいにく、朝6時の時点で小雨が降っていますが、大会本部より連絡がありました。
「小雨が降っていますが、開会式を含めて予定通り行います」

生徒の皆さん、通常通りの集合をお願いします。