2018.03.19 修了式
3月15日(月)、平成29年度修了式を行いました。
校長先生からは
「平成30年度をどういう一年にしたいか、春休み中に反省をしっかりして、
 それを生かした目標を立てましょう。
 また、もうすぐ入ってくる新入生の手本になるように、がんばりましょう」
というお話がありました。
H29修了式

また、校長先生が今年度、印象残った言葉を教えてくださいました。
「人間関係は鏡である。鏡は先に笑わない。」
自分から率先して、相手に笑顔で振るまえるような人になりたいですね。

様々な検定で資格を取得した生徒が壇上に呼ばれ、
表彰披露も行われました。
H29表彰披露


春休みは、学年が変わる節目のシーズンです。
1年生は、2年生として学校行事を引っ張っていく中心学年になります。
できなかったようをできるように、そのための目標をしっかりと考えましょう。

2年生はいよいよ最終学年である3年生となります。
進学・就職ともに自分の進路を実現させるためにも
あきらめない強い心をもってがんばりましょう。

先生たちも全員でみんなを引っ張ったり、背中を押したりしたいと思います。
良い春休みを過ごしてくださいね。
2月28日(水)、同窓会の入会式を行いました。
この春、244名の卒業生が同窓会に入会しました。
今後も美作高校に関わってくれることを心よりうれしく思います。
H29同窓会入会式

また、この日は美作学園の学花である『白梅』の植樹式を行いました。
植樹
これを機に毎年、卒業の際には同窓会の皆様により、
白梅の植樹を行ってくださる予定だとお聞きしています。
学花の白梅で囲まれた美しい学校になっていきそうですね。
開花

植樹して頂いた白梅は、とても美しく咲き誇っています。
卒業生の方々、ぜひお近くに来られた際はお寄りください。
同窓会の皆様、これからも美作高校をよろしくお願いいたします。
2018.03.14 2つの卒業式
美作高校ではこの3月に二つの卒業式がありました。
1つはもちろん、全日制の卒業式です。
3月1日(木)、前日からの天気が心配される中、
雨も上がり、たくさんの白梅が大きくつぼみをつけだした日に
無事に挙行されました。
白梅

当日まで実感のなかった卒業生たちも
式が粛々と進行していく中で、段々と自分が美作を
巣立っていく日が来たという実感が沸いたようで
退場の時は涙を見せる生徒が多かったです。
H29年度卒業式

卒業式の後は最後のホームルーム。
保護者の方に見守られながら、一人ずつ担任の先生に名前を呼ばれ
卒業証書が手渡されます。
いつもは見せないようなとびっきりの笑顔や
うれし泣きが見られて、胸がいっぱいになりました。

さて、2つ目の卒業式です。
3月11日(日)、通信制課程の卒業式が行われました。
学び方は全日制と違うし、年齢も色々。
卒業式の雰囲気も異なりますが、たくさんの人に祝っていただき、
笑顔で卒業していきました。
校長先生のお話にうなずきながら、自らの頑張りを噛みしめる一日だったようです。
H29通信後期卒業式

全日制、通信制関わらず、担任の先生、お世話になった先生、
関わってくださった地域の方々、
そして、いつも見守ってくださる保護者の方にこの日の感謝の気持ちを
忘れず、春からの新生活、羽ばたいてください。
いつまでも先生たちはあなたのことを応援しています。


美作高校の教員は、全日制・通信制、それぞれカラーは違いますが
こうやってたくさんの生徒が巣立っていくことを
本当にうれしく思っています。
先生達はいつも同じ場所で待っています。
いつでも会いに来てくださいね。

心より、卒業おめでとうございます。
本校通信制課程の出願は
3月22日(木)~26日(月)(土日除く)までとなっており、
まだ進路が未決定の方にはチャンスです。
本校通信制課程の募集要項を見ていただき、
通信制のシステムの説明の場である「事前面談」を保護者同伴で
必ず受けて、出願をしてください。
事前面談も、3月13日(火)、20日(火)の2回となっています。
入試日は、3月28日(水)です。

美作高校は、最後まで努力を続けるあなたを応援しています。

美作高校通信制課程  http://www.mimasaka.ed.jp/tushin/