FC2ブログ
10月25日 津山中央看護専門学校の宣誓式に参列させていただきました。



以前は戴帽式(たいぼうしき)と呼ばれていたものです。
津山中央看護専門学校では、看護専門学校1年生が、約半年間の各種講義を受講し、いよいよ看護師の卵として病院実習に臨む前に、学生一人一人にハンカチを授与し、看護師を目指すものとしての職業に対する意識を高め、またその責任の重さを自覚してもらうための儀式です。

今年3月に美作高校を卒業した卒業生たちは、たった6ヶ月少々なのに、凛々しい顔つきになっていました。看護の世界ではまだまだ卵なのでしょうが、立派に成長してくれている卒業生の姿を拝見すると、本当に嬉しくなります。

また、式に同席していた専門学校2年生の中にも卒業生の姿が見受けられ、さらに自信にあふれ成長した顔つきを見ることができました。

津山中央看護専門学校に在籍している卒業生の皆さん、これからもがんばってください。
Secret

TrackBackURL
→http://mimasaka90.blog27.fc2.com/tb.php/1152-34066673