5月30日(土)津山総合福祉会館4Fで、平成27年度「津山っ子を守り育てる市民の会」総会が行われました。総会に先立ち、美作高等学校に対して、会より感謝状を頂戴しました。


これまで「津山っ子を守り育てる市民の会」では、「思いやりの歌」(久米中学校生徒会の歌)を愛唱歌としてきていらっしゃいましたが、会独自の愛唱歌を作成することとなり、市内中学校生徒より作詞を募集され、優秀作品が審査されました。
この詞に対する作曲が本校に依頼され、吹奏楽部顧問・中山秀治先生が曲を作り、当日は吹奏楽部員が「津山っ子を守り育てる市民の会の歌」を生歌唱で披露しました。

そういった美作高等学校の活動に対する感謝状です。
Secret

TrackBackURL
→http://mimasaka90.blog27.fc2.com/tb.php/1283-43dfe096