1月8日(月)、美作高校女子バレーボール部が、本校体育館で小学生を指導した様子が山陽新聞津山地域版に掲載されました。

これは、県北の小学生選手の育成、強化を目的にしたバレーボール教室(県小学生バレーボール連盟県北支部主催)の様子で、美作地域のクラブチームから選抜された小学6年生49人を、本校女子バレーボール部員が講習したものです。

女子バレーボール部顧問の福武輝正先生が、パスやレシーブなど基本動作を説明した後、部員9人が腕の使い方やひざの曲げ方などを手取り足取りアドバイスしたとの記事でした。

山陽新聞のこの記事へのリンクはこちらです。(ただし、リンク切れになるかもしれません。)
Secret

TrackBackURL
→http://mimasaka90.blog27.fc2.com/tb.php/266-da18a7c3