今日は一年生は体育館で障がい者理解のための劇を見ました。行ってくれたのは岡山県美作大学社会福祉学科の学生が中心となって作られた「リカイヒロメタインジャー」のみなさん。
日々障がい者と接する機会が少ない私たちには、いざ障がい者と接するとどう接していいか分からず乱暴になってしまったり、不親切になってしまうこともあります。今日はどう接したらいいか、実際の場面を劇で見ることでそれぞれに色々な感想を持ったようです。また本校教員も劇に参加させていただき盛り上がりました。
次から自分もしっかり行動できたらいいな。そんな意見が多かったようです。

みなさんも障がい者について正しい理解と接し方を学んでみましょう。
IMGP14416.jpg IMGP1426.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://mimasaka90.blog27.fc2.com/tb.php/852-93a69e91