FC2ブログ
6月11日(火)創造コースの2・3年生が、岡山県立美術館(岡山市)で開催されている「美作の美術展」を見学しました。

H250611美作の美術展3

美作の美術展」は、美作国建国1300年の記念協賛展として6月30日まで岡山県立美術館で開催されていますが、同じ「美作」の名をいただいている美作高校の生徒達は、意外と美作国の偉人たちのことを知らないのではないのではないでしょうか。
津山藩お抱え絵師であった鍬形蕙斎(東京スカイツリーの展望台に江戸一目図屏風のレプリカが展示されています)の実物作品や、宮本武蔵直筆の書画、近代の画家赤松麟作の「夜汽車」は美術の教科書にも掲載されている有名な絵画ですが、津山出身でした。
こんな身近なところの芸術作品を、創造コースの生徒たちに見学してもらおうと、校外研修を行ったわけです。

みなさんも、ぜひ「美作の美術展」に足を運んで見ませんか?
Secret

TrackBackURL
→http://mimasaka90.blog27.fc2.com/tb.php/948-31ec75e0