7月19日(火)は3学期の終業式が行われました。


式では鈴木校長が、「勉強に部活に、夏休みが大きく変わるチャンスです。目標を持ってどれだけそれに向かい合い、ぶつかっていくか。その結果が第何位というかたちになるもので、人間力は絶対に高めることができます。自分はどう生きていかないといけないのか、どういった人生を送りたいのかを終業式をひとつのけじめとして考えて、目標を持って成長してほしい。」などと話しました。

続けて生徒会長の新田くんは、「“家事手伝いをする”等、何でもいいので目標を持って夏休みを過ごしてほしい。自分は“1日30分筋トレをする”という目標を設定した。目標に向かって継続して行うことで、それは何かしらの力になると思う。みなさんも目標を持って頑張ってほしい」と話しました。



終業式に続けて「H28年度全国高等学校総合体育大会壮行式」が行われました。

ステージには全国大会に出場が決まった陸上競技部の重川さん、なぎなた部の安藤さんがあがり、激励されました。

陸上競技部 3年重川さん 【やり投げ】
なぎなた部 2年安藤さん 【なぎなた個人戦】

校長先生や生徒会長からの激励の言葉に続き、石堂同窓会長から激励金、生徒会から花束が贈られました。


続けて各種表彰式が行われました。
表彰式では、下記の生徒が表彰され、鈴木校長より賞状やトロフィーが手渡されました。


■精勤表彰(欠席1日未満の生徒)
 1年生157名
 2年生108名
 3年生166名    計431名


【部活動および各種検定等表彰披露】
■第55回岡山県高等学校総合体育大会 兼 第64回中国高等学校選手権水泳競技大会岡山予選会
 女子総合2位
 男子総合3位
 男子1500m自由形 1年小林くん 16分42秒51 第1位
 男子100mバタフライ 2年山崎くん 56秒84 第1位
 男子200mバタフライ 2年山崎くん 2分07秒73 第1位
 女子200m自由形 2年岩堀さん 2分11秒89 第2位
 女子100mバタフライ 2年岩堀さん 1分06秒20 第2位
 女子400mフリーリレー 3年吉田さん、1年中村さん、1年吉田さん、2年岩堀さん 4分12秒89 第2位
 女子400mメドレーリレー 1年中村さん、3年吉田さん、2年岩堀さん、1年吉田さん4分45秒20 第2位
 男子400m自由型 1年小林くん 4分19秒59 第3位
 女子200m背泳ぎ 1年中村さん 2分25秒92 第3位
 男子200m背泳ぎ 1年山王くん 2分17秒58 第3位
 男子400mメドレーリレー 1年山王くん、2年山口くん、2年山崎くん、1年小林くん 4分12秒80 第3位

 ※エントリーした種目すべてにおいて8位以内となり、7月21日~24日山口県で行われる中国大会に出場します。

■第55回岡山県高等学校総合体育大会ソフトボール競技の部
 第55回岡山県高等学校総合体育大会ソフトボール競技の部 第3位

■和装着装指導士協会 彩装きもの学院
 和装着装2級 3年8組創造コース伝統文化系8名(全員)合格
 和装着装4級 2年7組創造コース伝統文化系14名(全員)合格

■第69回中国高等学校陸上競技対校選手権大会(6/17~19岡山)
 男子400m 第8位 3年平居くん 50秒01
 女子やり投げ 第5位 3年重川さん 42m52

■第62回岡山県陸上競技選手権大会(6/24~26岡山)
 女子100m 第3位 3年平井さん 12秒41
 女子7種競技 第3位 3年アヒンバレ・ココさん 2741点

■第71回岡山県陸上競技選手権大会(6/24~26岡山)
 少年女子A100m 第3位 3年平井さん 12秒41
 少年女子B砲丸投げ 第3位 1年高橋さん 7m76
 少年女子共通やり投げ 第3位 3年重川さん 41m49

■第55回岡山県高等学校総合体育大会 なぎなた競技
 個人戦 第1位 2年安藤さん


受賞したみなさん、おめでとうございます!
6月29日(水)の朝、本校の保健委員の生徒と美作保健所の方などで、「薬物乱用防止キャンペーン」を実施しました。



保健委員の生徒たちは校門に立ち、登校してくる生徒たちにチラシやグッズを配布して、薬物乱用防止を呼びかけました。
5月26日(木)、本校の体育館・グラウンド、津山総合体育館・中央グラウンドで毎年恒例の「校内球技大会」が行われました。

本校の球技大会は、バレーボール・ソフトボール・バスケットボールをクラス別に対抗するもので、各クラスが最高のチームワークを見せつけるとても充実したひとときとなっています。

各種目の結果は下記の通りです。


■男子バレーボール


《1年》
 優勝   1年8組
 準優勝 1年5組

《2年》
 優勝   2年5組
 準優勝 2年1・2・9組

《3年》
 優勝   3年3・4・5組
 準優勝 3年9組


■女子バレーボール


《1年》
 優勝   1年10組A
 準優勝 1年3組B

《2年》
 優勝   2年3組
 準優勝 2年4組

《3年》
 優勝   3年3組A
 準優勝 3年10組A


■男子ソフトボール


《1年》
 優勝   1年6組
 準優勝 1年1・2・10組

《2年》
 優勝   2年4組
 準優勝 2年5組

《3年》
 優勝   3年9組
 準優勝 3年7・8組


■女子ソフトボール


《2年》
 優勝   2年1・2組
 準優勝 2年9組


■女子バスケットボール


《3年》
 優勝   3年2組
 準優勝 3年1組


優勝したクラスのみなさん、おめでとうございます!
勝っても負けても、クラスで団結して一つのボールを追った後の生徒たちの笑顔はとても爽やかでした。

5月25日(水)、芸術鑑賞会『三味線×和太鼓×篠笛×箏 和の祭典』が行われました。

本校では観劇や音楽鑑賞などの芸術鑑賞会を毎年この時期に実施し、本物の芸術に触れる機会としています。
会場となった体育館には、全校生徒と保護者の方が集まりました。

今回お越しいただいたのは、三味線奏者の山口晃司さん、和太鼓の笛木良彦さん、篠笛の友永彩美さん、箏奏者の笹野大栄さん、そして、山口晃司三絃会の皆さんです。
メインとなる山口晃司さんは現在26歳ですが、学生時代にはすでに本場青森の津軽三味線日本一決定戦で日本一をとられ、細川たかしさんや松崎しげるさんとの共演や、津軽三味線吉田兄弟プロデュースの若手三味線集団「はやて」のメンバーとしても活躍。
テレビやラジオの出演はもとより、山口晃司三絃会ではすでに全国で100名近くのお弟子さんを抱える師範でもある方です。

和楽器による「ソーラン節」や「上を向いて歩こう」、「ふるさと」、「千本桜」などの演奏に会場は大変盛り上がり、その迫力と音色は生徒たちの心を魅了しました。

また、「三味線体験」コーナーでは男子生徒4名、女子生徒4名が三味線を体験。
 
生徒たちは「音がとてもきれいで、また機会があれば弾いてみたい」などと感じたようです。

奏者の皆様、素晴らしい演奏をありがとうございました!
4月8日(金)の午後、平成28年度入学式が行われました。
今年は293名の新入生を迎えました。
 

新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
新しい学校に新しい友達。みなさんたくさんの期待と希望を胸に新しい生活をスタートさせたことと思いますが、目標を持って頑張って、光り輝く高校生活を送ってください。 そして、ここで出会う仲間たちが、かけがえのない仲間となることを願っています。悩んだとき、迷ったときはいつでも先生に声をかけてくださいね。
12月15日(火)は2学期の終業式が行われました。


式では鈴木校長が、「2学期を振り返ってみてほしい。勉強をして『やれるぞ』と思った人、目指す大学に合格した人、就職を決めた人、部活動を通して体力・精神力を鍛え上げることができた人、あまり良いことがなかったと思う人。先日の室伏広治さんの講演の中で『目的と目標をしっかりと持つこと。そしてチャレンジしていくこと大切』と話されたが、人生の中でいち早くこのことに気づき、最終的に自分をしっかりさせないといけないんだと気付いた人は、後の人生を豊かにすることができる。自分はここでこれをやってやろう、ということをしっかりと考えてほしい。」などと話しました。


終業式の後は、表彰式が行われました。
表彰式では、下記の生徒が表彰され、鈴木校長より賞状やトロフィーが手渡されました。
 

■精勤表彰(欠席1日未満の生徒)
 1年生93名
 2年生123名
 3年生61名    計277名


《検定合格者》
■第2回実用マナー検定
 2級 15名
 …2年8組 田中くん、横山くん、秋元さん、石原さん、納村さん、北山さん、國本さん、定森さん、
        末廣さん、塚本さん、藤井さん、本多さん、水島さん、森藤さん、山根さん

■第2回漢字能力検定
 2級   2年8組 定森さん

 準2級 2年8組 水島さん、2年3組 朝田さん、森廣さん、1年1組 母里さん、1年2組 菊岡さん

 3級   2年8組 山根さん、1年1組 石田さん、稲田さん、1年2組 尾田さん、1年9組 田中さん

《読書感想文コンクール入賞者》
■第5回美作地区高校生読後感想文コンクール
 (美作地区のすべての高校生を対象とした読書感想文のコンクール)
 優秀賞 1年1組 宰務さん、2年1組 金田さん、2年3組 日下さん

■平成27年度校内読書感想文コンクール
 (美作高校の生徒を対象とした読書感想文コンクール)
 最優秀賞 3年7組 平田さん
 優秀賞   2年8組 関くん、1年2組 尾田さん

《ユネスコ活動》
■ユネスコ活動に対する表彰
 中国ブロックユネスコ活動研究会において、ESD活動(持続可能な発展のための教育活動)に
 取り組んできた努力が認められ、表彰を受けました。

《部活動などの成績披露》
■第3回中国高等学校新人水泳競技選手権大会(10月山口市)
 男子100mバタフライ 優勝 1年4組 山﨑くん
 男子200mバタフライ 優勝 1年4組 山﨑くん
 女子100mバタフライ 第3位 1年2組 岩堀さん

■岡山県高等学校新人ソフトテニス大会美作地区予選会(10月3日)
 優勝 1年8組 時尾くん・高城くんのペア

■第31回岡山県高等学校なぎなた新人大会
 個人試合 優勝 1年2組 安藤さん

受賞したみなさん、おめでとうございます!

***
明日から3日間は三者面談、来週1週間は補習授業を行います。
生徒のみなさん、しっかりと2学期を振り返り、3学期も気持ちを入れ替えて頑張りましょう!
12月12日(土)、2004年アテネ五輪陸上男子ハンマー投げの金メダリスト室伏広治氏による講演会が行われました。
この講演会は美作学園創立100周年記念事業の一環として行ったもので、会場となった本校体育館には、本校の生徒と一般の方の総勢1200名が集まりました。


講演では、『超える力』と題して室伏さんの小学校時代からの競技人生を紹介。
オリンピックや世界選手権に15回出場し、世界選手権で3個、オリンピックで2個のメダルを獲得したが、あと10回は獲得に至らなかった経験を踏まえ、「成功した経験はときには自分の成長の妨げになることがある。挑戦し続けてほしい。」などと話されました。
 

講演に続き、中京大学陸上部時代の後輩で、元日本選手権男子やり投げ覇者の本校の植先生との対談が行われ、室伏さんとの出会いや学生時代のエピソードなどが語られました。
また、生徒と腕相撲をするシーンもあり、対戦相手に名乗り出た2年生の上山くんは、最後は両手で奮闘していました。
 

最後は生徒から「本番で力を発揮するにはどうすればよいか?」など質問が相次ぎ、室伏さんは「試合でも試験でも準備が大切。早いうちから初めて十分な準備をしてほしい」などと話されました。


目的と目標をしっかり持つこと、そして、チャレンジし続けること。
室伏さんの講演会は、これからの将来、生き方をを考える高校生にとって、とてもよい機会となったことでしょう。
室伏さん、貴重なお話をありがとうございました。

 


室伏広治氏プロフィール***********************
オリンピアン(陸上ハンマー投)
東京医科歯科大学 教授 博士(体育学)
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会
スポーツディレクター

2001年 世界陸上エドモントン大会 銀メダル
2003年 世界陸上パリ大会 銅メダル
2004年 アテネオリンピック 金メダル
2011年 世界陸上テグ大会 金メダル
2012年 ロンドンオリンピック 銅メダル
日本選手権ハンマー投げ 20連覇
旭山動物園を出発しました。

様々な動物の行動展示に生徒全員興味津々でした。

これから砂川ハイウェイオアシスに移動し夕食をとります。